Blog

第1回全脳アーキテクチャハッカソンを開催しました

全脳アーキテクチャー・イニシアティブは、発足直後の2015年9月に全脳アーキテクチャ若手の会との共催で第1回全脳アーキテクチャハッカソンを開催しました。このイベントには大学生・大学院生を中心とした7チームが参加しました。各チームは「複合学習器の開発」という「お題」に基いて各自の課題を設定し、合宿形式で取り組みました。

ハッカソンは、全脳アーキテクチャー・イニシアティブの教育事業の一環として開催されるもので、参加者にとっては知識を深め、技術的なスキルを向上させることができるとともに、計算論的神経科学や機械学習に興味を持つ学生・研究者とのネットワークづくりにも役立つものです。

詳しくは全脳アーキテクチャ若手の会の報告ページを参照ください。

開催概要

  • 開催期間 : 2015年9月19日から5日間
  • 開催場所 : 慶應義塾大学日吉キャンパス
  • 主催 : NPO 全脳アーキテクチャー・イニシアティブ(WBAI)、全脳アーキテクチャ若手の会
  • 協賛 : 産総研人工知能研究センター,電通大,アルパカ
  • 後援 : ドワンゴ人工知能研究所,ドワンゴ

Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

全脳アーキテクチャの実現に向けて、理念に賛同する支援者を募集しています。

『WBAIのミッションである長期的な人材育成と研究開発を行う組織を維持していくためには、早期に財務基盤を確立することが最優先課題です』

全脳アーキテクチャアプローチによる人間並みの汎用人工知能の実現に向けて、あなたのご支援を必要としています。