山川宏

第14回全脳アーキテクチャ勉強会 「深層学習を越える新皮質計算モデル」報告レポート

本記事は、2016年5月18日(水) にパナソニック株式会社パナソニックセンター東京1階ホール(株式会社パナソニック様のご厚意による会場ご提供)にて開催されました、第14回全脳アーキテクチャ勉強会「深層学習を越える新皮質 […]

第14回全脳アーキテクチャ勉強会を開催しました

全脳アーキテクチャ・アプローチでは、脳における多様な学習能力に対する理解にもとづいた汎用人工知能の構築を目指しています。 このアプローチが可能になった背景には、脳の大脳新皮質に対応づけうる深層学習が5年ほど前から急速に発 […]

第15回全脳アーキテクチャ勉強会を開催しました

全脳アーキテクチャ(WBA)・アプローチによる汎用人工知能の構築においては、脳における多様な学習能力に対する理解にもとづいて、機械学習を結合して認知アーキテクチャとして実装してゆきます。 WBAアプローチからのシステム構 […]

現役高校生が感じる汎用人工知能実現への期待と不安。AIが高度に発達していく社会へ向けて10代の若者に求められること

『みんなで考える人工知能の未来』では、人工知能の研究に専門的に携わる方ではなく、ビジネスや経済、文化、教育などの幅広い分野の方々に、人工知能に関するご意見をお聞きしていきます。 今回は、特別編として、東京都市大学付属高等 […]

全脳アーキテクチャ開発部の活動開始『エンジニアの力でDeep PredNetの実装に成功』

はじめに いま世界では、深層学習や強化学習を発展させる方向から人のような汎用性を持つ人工知能(AGI)の実現を目指す取組が急進展し、つい先ごろOpenAIから4つの技術的ゴールが提案されました。一方で、AGIがあまりにも […]

第1回 全脳アーキテクチャシンポジウムを開催しました

深層学習がはじめてその威力を示し始めた2012年から数年の間,その優位性はパターン認識に留まるようにみえました.しかし2016年現在,深層学習周辺の機械学習技術の研究対象は、時系列,注意,記憶,推論,マルチモダル等を含む […]

第13回全脳アーキテクチャ勉強会 「脳の学習アーキテクチャ」報告レポート

本記事は、2016年3月15日(火) にグラントウキョウサウスタワー (株式会社リクルートテクノロジーズ様のご厚意による会場ご提供)にて開催されました、第13回全脳アーキテクチャ勉強会「脳の学習アーキテクチャ」の報告書で […]

第13回全脳アーキテクチャ勉強会を開催しました

全脳アーキテクチャ・アプローチによる汎用人工知能の構築においては,脳における多様な学習能力に対する理解にもとづいて,機械学習を結合して認知アーキテクチャとして実装してゆきます.このアプローチの実現性は,機械学習においては […]

「加速するAI、加速する世界」第1回WBAシンポジウム受付開始

昨今の人工知能分野の進展は著しいものがあり,日本国内においても本日に三省の連携による「第1回次世代の人工知能技術に関する合同シンポジウム」が開催されるなど研究開発の体制が整いつつ有ります. 一方で,全脳アーキテクチャ・ア […]

国際会議BICA:WBAIメンバーの活躍

フランス・リヨンにて11/6~11/8の日程で開催されたBICA 2015にWBAIのメンバーが参加して参りました。今回はBICAに参加したメンバーの活動ご報告致します。 (BICA参加についての報告は、以前の記事をご参 […]

全脳アーキテクチャの実現に向けて、理念に賛同する支援者を募集しています。

『WBAIのミッションである長期的な人材育成と研究開発を行う組織を維持していくためには、早期に財務基盤を確立することが最優先課題です』

全脳アーキテクチャアプローチによる人間並みの汎用人工知能の実現に向けて、あなたのご支援を必要としています。