差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
強いai [2015/11/04 16:14]
n.arakawa
強いai [2015/11/04 16:20] (現在)
n.arakawa
ライン 2: ライン 2:
 哲学者[[https://​ja.wikipedia.org/​wiki/​ジョン・サール|ジョン・サール]] は「[[https://​ja.wikipedia.org/​wiki/​中国語の部屋|中国語の部屋]]」の議論において、AIに関する「強い仮説」と「弱い仮説」を区別した。 哲学者[[https://​ja.wikipedia.org/​wiki/​ジョン・サール|ジョン・サール]] は「[[https://​ja.wikipedia.org/​wiki/​中国語の部屋|中国語の部屋]]」の議論において、AIに関する「強い仮説」と「弱い仮説」を区別した。
  
-「強いAI仮説」によれば、適切にプログラムされたコンピュータは言葉の理解などの心的能力を持つ。\\ +「強い仮説」によれば、適切にプログラムされたコンピュータは言葉の理解などの心的能力を持つ。\\ 
-「弱いAI仮説」によれば、コンピュータはいかにプログラムされても、心的能力を持つことはない。+「弱い仮説」によれば、コンピュータはいかにプログラムされても、心的能力を持つことはない。
  
 このことから「強いAI」は、心的能力を持つ AI であるということになる。 このことから「強いAI」は、心的能力を持つ AI であるということになる。
  
 もちろん、どのようなプログラムを実行するコンピュータが心的能力を持つといえるかは議論のあるところである。 もちろん、どのようなプログラムを実行するコンピュータが心的能力を持つといえるかは議論のあるところである。
 +
 +[[全脳アーキテクチャ・アプローチ]]は哲学ではなく工学なので、創ろうとする AI が心的能力を持つかどうかについてコミットはしないが、その機能について心的な用語を(少なくとも比喩的に)使用する。
  
 ===参考=== ===参考===
   * [[http://​plato.stanford.edu/​entries/​chinese-room/​|The Chinese Room Argument]](The Stanford Encyclopedia of Philosophy)   * [[http://​plato.stanford.edu/​entries/​chinese-room/​|The Chinese Room Argument]](The Stanford Encyclopedia of Philosophy)