差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
脳型認知アーキテクチャ [2015/10/09 01:03]
ymkw
脳型認知アーキテクチャ [2015/11/17 11:00] (現在)
kawamura
ライン 1: ライン 1:
 ===== 脳型認知アーキテクチャ ===== ===== 脳型認知アーキテクチャ =====
 脳型認知アーキテクチャは、脳全体を参考にした[[認知アーキテクチャ]]における結合様式を表します。\\ 脳型認知アーキテクチャは、脳全体を参考にした[[認知アーキテクチャ]]における結合様式を表します。\\
-[[全脳アーキテクチャ・アプローチ|WBAアプローチ]]においては特に、有機的に結合された(脳器官に対応する)機械学習モジュールにより構成されたシステムを指し、その接続構造には[[脳全体のモジュール構成情報]]が利用されます。+[[全脳アーキテクチャ・アプローチ|WBAアプローチ]]においては特に、有機的に結合された脳器官に対応する機械学習モジュールにより構成されたシステムを指し、その接続構造には[[脳全体のモジュール構成情報]]が利用されます。
  
 === 関連項目 === === 関連項目 ===
   * [[wbaの研究開発|全脳アーキテクチャの研究開発]]   * [[wbaの研究開発|全脳アーキテクチャの研究開発]]