Blog

“Animal-AI Olympics アイディアブラッシュアップ” ミートアップ

WBAIは(2019年10月)現在進行中動物の知能を再現しようとするコンテスト「Animal-AI Olympics (AAO)」(Leverhulme Centre for the Future of Intelligence (CFI) 主催)を後援しており、その一環として10月4日夜に、人型AIアシスタントを開発したAIベンチャーのクーガー株式会社と共催で日本国内での第2回のミートアップを実施しました(第1回の記事はこちら)。

当日は関係者を含め20名以上が参加し、AAO主催の CFI/Imperial College London 所属のBenjamin Beyret 氏の基調講演や(”予定調和的でない”)パネルディスカッションが行われました(全体のビデオが公開されています)。

詳細

プログラム

時間 内容 講演者
19:15 オープニング挨拶 石井 敦(クーガー 株式会社CEO)(スライド)
19:25 キーノート Benjamin Beyret(Imperial College London/CFI, an Organising Committee member of AAO)(ビデオ
20:00 表彰式 参加したAAO参加チームのうち、当日の Leader Board での上位3チームを表彰した。
20:05 AAO参加にあたっての課題について 矢野目 佳太(デジタルハリウッド大学院)、橋本 祥(筑波大学 情報学群情報メディア創成学類)、山田 潤(University College London)
20:25 WBA賞を狙う上でのポイント 山川 宏(全脳アーキテクチャ・イニシアティブ代表)(スライド
20:40 パネルディスカッション 中村 政義 (Preferred Networks, Inc. エンジニア) 吉田 尚人(GROOVE X リサーチエンジニア) 矢野目 佳太(デジタルハリウッド大学院) 橋本 祥(筑波大学 情報学群情報メディア創成学類) 山田 潤(University College London) モデレーター:山川 宏(全脳アーキテクチャ・イニシアティブ代表)
21:10 質疑応答
21:25 メンバー追加募集もしくは、スカウト募集の告知タイム
21:30 懇親会
22:00 終了

資料

 

One Response to “Animal-AI Olympics アイディアブラッシュアップ” ミートアップ

  1. Pingback: 全脳アーキテクチャ・イニシアティブと、動物の知能を再現するコンテスト「Animal AI Olympic」関連イベントを共催しました – COUGER

Leave a Comment

Name*

Email* (never published)

Website

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。