教育事業

第16回全脳アーキテクチャ勉強会 「人工知能は意味をどう獲得するのか」報告レポート

本記事は、2016年10月12日(水) にリクルートテクノロジーアカデミーホールにて開催されました、第16回全脳アーキテクチャ勉強会「人工知能は意味をどう獲得するのか」の報 告書です。開催概要については下記のリンクをご覧 […]

第17回 全脳アーキテクチャ勉強会を開催しました #wba17

言語機能が脳内で局在化されていることは脳科学の黎明期から分かっていました。ブローカが発話に関与する脳内領域が左半球前頭葉弁蓋部に存在することを発表したのは19世紀中庸です。カハールが細胞染色によって脳が神経細胞からできて […]

第14回全脳アーキテクチャ勉強会 「深層学習を越える新皮質計算モデル」報告レポート

本記事は、2016年5月18日(水) にパナソニック株式会社パナソニックセンター東京1階ホール(株式会社パナソニック様のご厚意による会場ご提供)にて開催されました、第14回全脳アーキテクチャ勉強会「深層学習を越える新皮質 […]

第14回全脳アーキテクチャ勉強会を開催しました

全脳アーキテクチャ・アプローチでは、脳における多様な学習能力に対する理解にもとづいた汎用人工知能の構築を目指しています。 このアプローチが可能になった背景には、脳の大脳新皮質に対応づけうる深層学習が5年ほど前から急速に発 […]

第15回全脳アーキテクチャ勉強会を開催しました

全脳アーキテクチャ(WBA)・アプローチによる汎用人工知能の構築においては、脳における多様な学習能力に対する理解にもとづいて、機械学習を結合して認知アーキテクチャとして実装してゆきます。 WBAアプローチからのシステム構 […]

第15回全脳アーキテクチャ勉強会「知能における進化・発達・学習」報告レポート

本記事は、2016年6月14日(火) にトヨタ自動車株式会社 東京本社(トヨタ自動車株式会社様のご厚意による会場ご提供)にて開催されました、第15回全脳アーキテクチャ勉強会「知能における進化・発達・学習」の報 告書です。 […]

第1回 全脳アーキテクチャシンポジウムを開催しました

深層学習がはじめてその威力を示し始めた2012年から数年の間,その優位性はパターン認識に留まるようにみえました.しかし2016年現在,深層学習周辺の機械学習技術の研究対象は、時系列,注意,記憶,推論,マルチモダル等を含む […]

WBAハッカソン ーDeep PredNetを動かそう 開催のお知らせ

1.概要 脳全体のアーキテクチャに学び汎用人工知能(AGI)の実現を目指す,全脳アーキテクチャ・アプローチにおいても,大脳新皮質のモデル化は最重要な要素となります. この際に,最速でAGIを実現するために,より粗いレベル […]

第13回全脳アーキテクチャ勉強会 「コネクトームと人工知能」報告レポート

本記事は、2016年3月15日(火) にグラントウキョウサウスタワー (株式会社リクルートテクノロジーズ様のご厚意による会場ご提供)にて開催されました、第13回全脳アーキテクチャ勉強会「コネクトームと人工知能」の報告書で […]